JA北魚沼

文字の大きさ

新着情報

新着情報

お米を鮮度よく保管する方法

新鮮なお米を美味しくお召し上がりいただくためにも、精米後30日位を目安に、なるべく早くお召し上がりください。

夏場は特にお米の味が落ちるときですので、保管方法に注意が必要です。

■ポイント1■保存場所として適しているところは
  • 涼しいところ
  • 湿度の低いところ
  • 直射日光の当たらないところ
  • 風通しの良いところ
■ポイント2■「冷蔵庫の野菜室」での保管がおすすめです
  • 低温で湿気も低い「冷蔵庫の野菜室」は夏場の保存に適してます。ただし、お米はにおいが付きやすいので、タッパなどの密閉容器に入れて保存してください。
■ポイント3■米びつをお使いの方は
  • 新しいお米を入れる前にきれいに掃除してください。容器に付着した古い米ぬかやゴミなどを放置すると、虫などの発生原因になります。

お米を鮮度よく保管しましょう